レファレンスサービス

レファレンスサービスとは

皆様の調査研究や探している資料について、必要な情報や資料をご提供するサービスです。
葛飾区立図書館では、以下のレファレンスサービスを行っています。

  • 調査の内容に即した資料や情報の調べ方のご案内
  • 調査の内容に関連した図書館資料のご提供
  • 葛飾区立図書館に所蔵のない資料を所蔵する図書館の調査
  • 有料データベースのご提供  など


以下のような事項についてのお問い合わせには応じられません。

  • 調査、研究、資料作成を代わって行うこと。
  • 学校の宿題や大学のレポート等作成のための回答の提示
  • 個人のプライバシー等回答することが適切でないもの

また、電話でのレファレンスは短時間で明確にお答えできるものに限らせていただきます。


個人情報は厳守します。個人情報は、調査回答の目的のみに使用し、第三者に提供することはありません。

レファレンスサービスは、各区立図書館のカウンターのほか、
以下の「メールレファレンスについて」でも受け付けをしております。
お気軽にご相談ください。

葛飾区立図書館はレファレンス協同データベースに参加しています。

レファレンス協同データベースは、国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している調べもののためのデータベースです。
(令和元年6月に葛飾区立図書館は同データベースの参加館となりました。)
  
昨年度、レファレンスの登録件数が一定数を超えたため、国立国会図書館長様から御礼状をいただきました(画像はこちらから)。
今後も、皆様がレファレンスを活用できるようさらに登録を進めていきたいと思います。
 
レファレンス協同データベースのサイトはこちらから(新しいウィンドウが開きます)