亀有図書館をもっと知りたい

亀有図書館の特色あるコーナー&施設案内   

「児童室」

亀有図書館児童室では、一年を通していろいろなイベントや飾り付け・特集で、みなさまをお待ちしております。

12月の児童室の様子です。

亀有児童室12月 亀有児童室12月2

毎月のイベント

おはなし会や絵本読みなどを実施しています。

おはなし会(第1土曜日・第3土曜日):15:30~16:00
おひざにだっこのおはなし会(第1水曜日・第4土曜日):11:30~11:50
絵本読み聞かせ(平日の水曜日):15:45~16:00
セカンドブック絵本読み(第4土曜日):11:00~11:15
  ※詳しくはイベントカレンダーをご覧ください。

皆さま、ぜひご参加ください。

これまでにこんなイベントを実施しました


  おたのしみブックス  かがくあそびのようす
「えほんつり」「おたのしみブックス」「かがくあそび」

  
「笹飾り」と「クリスマスツリー」

「児童室の読み聞かせに向く本コーナー」

亀有図書館の入口を入ってすぐ、児童室の扉の脇には、「読み聞かせに向く本」を集めています。児童室の利用時間外でもご利用できます。

「読み聞かせに向く本」

「がいこくごのえほん」コーナー

色々な国の本を集めています。大人の方もご利用できます。

「やんかめコーナー(YAコーナー)」

亀有図書館には、中学生・高校生向けの本を集めた「やんかめコーナー」があります。季節ごとの特集を組んだり、「この本よんで!」の掲示板でみなさんからのおすすめ本を紹介したりしています。

「YAコーナー」

「ハンディキャップ・サービス・コーナー」

障害をおもちの方やご高齢の方に、大きな活字の本や朗読CD・カセット、マルチメディアデイジー、LLブックなどの資料があります。
※点字つき絵本・点字つきさわる絵本は、児童室の「ことば」の棚にあります。

ハンディキャップ・サービス・コーナー1
ハンディキャップ・サービス・コーナー2

「【戦争と平和】コーナー」

亀有図書館では、「戦争と平和」をテーマとした資料の収集をしています。ただし、戦争関連の資料は膨大に出版されていて、内容もさまざまなので、「十五年戦争」期のものを中心として、以下の10に細分し、シールの色で区別しています。

戦争と平和コーナー

文学(作者順)
人物(人名順)
歴史(太平洋戦争)
歴史(その他)
生活・文化
武器・乗り物
軍事・戦略
戦後問題
体験記
その他

特に「文学」と「生活・文化」の収集に力を入れています。

「こち亀コレクション」

秋本治先生の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を1巻から200巻までの全巻所蔵しています。他に、200巻の特装版や「別注」、「999巻」、「無限巻」、それから『週刊少年ジャンプ』の「こち亀連載40周年記念号!!」なども揃えています。館外貸し出しはできませんが、一度に3点まで、館内で閲覧することができます。

「学習室」

2階会議室を学習室として開放しています。ご利用いただけるのは、中学生から18歳までの葛飾区立図書館の利用登録のある方です。開放日は、基本的に土・日・祝日や、学校の春・夏・冬休み中などですが、図書館の都合で開放していない日もありますので、詳しくは亀有図書館カウンターにおたずねください。

会議室を学習室として開放

「持ち込みパソコン席」

ご自身のパソコンを持ち込んで利用することができる席です。利用できる時間は2時間までです。電源はありません。図書館の利用者登録のある方のみ使用できます。公衆無線LANサービス(Wi‐Fi)をご利用いただけます。

「緑花壇クラブ」

亀有図書館の周辺(と一部館内)は、「緑花壇クラブ」の方々の絶え間ないお手入れによって、四季折々の花で彩られています。

緑花壇クラブの花

(写真は12月の花々)