1. りようのしかた
  2. としょかんのぎょうじよてい
  3. おすすめのほん
  4. しらべてみよう
  5. おしらせ
  6. 子どもの本に関わる方へ

これまでのおすすめほん

  1. こどもトップページ
  2. おすすめのほん
  3. 1年生になったらよんでみよう (2018年)

おすすめのほん

1年生になったらよんでみよう

2018年 えらばれたほん

【わらう】

  • 浜田はまだ 桂子けいこさく
  • 福音館書店ふくいんかんしょてん

にいちゃんとにらめっこして、ぼくはかったことがない。いつもわらっちゃう。
よるねるまえにおまじないをした。あしたは、ぜったいわらいませんように。
ななみちゃんからおはなをもらっても…せんせいがえほんをよんでくれても…かけっこでいちばんになっても…。
みんながいった。「けんちゃん、うれしくないの?」

【ろくべえまってろよ】

  • 灰谷はいたに 健次郎けんじろうさく

  • ちょう 新太しんた

  • 文研出版ぶんけんしゅっぱん

「きょゆーん わんわん きょゆーん わんわん」
いぬのろくべえが、ふかくてくらいあなに、おちてしまいました。でも、まわりのおとなたちは、だれもたすけてくれません。
いちねんせいのみんなは、ろくべえをたすけるほうほうを、いっしょうけんめいかんがえます。はたしてろくべえは、あなからでられるのでしょうか。

【サンタクロースのはるやすみ】

  • ロジャー・デュボアザン/ぶん・え

  • 小宮こみや ゆう/やく

  • 大日本図書だいにっぽんとしょ

はるやすみをとったサンタクロースは、へんそうしてまちへやってきました。はなをみたり、はるのまちをたのしんでいましたが、あやしいひとだと、どもたちがさわぎだします。

【わにのはいた】

  • マーガリット・ドリアン/ぶんとえ

  • 光吉 夏弥みつよし なつや/やく

  • 大日本図書だいにっぽんとしょ

どうぶつえんでくらすワニのアリは、あるはがいたくなってしまいました。
バスにのってはいしゃさんにいくことになりましたが、ほんとうは、こわくていきたくありません。
アリは、はいしゃさんにいって、はをなおせるのかな?

【たんぽぽ】

  • 平山 和子ひらやま かずこ/ぶん・え
  • 北村 四朗きたむら しろう監修かんしゅう
  • 福音館書店ふくいんかんしょてん
  たんぽぽをみたことある?みんなのすぐちかくにさいているけど、ふしぎなことがいっぱい。
つぼみははれたにひらいて、ゆうがたにはとじてしまうよ。じめんのしたのねっこは、どうなっているのかな。

【くんちゃんのはじめてのがっこう】

  • ドロシー・マリノ/さく

  • まさき るりこ/やく

  • ペンギンしゃ
  こぐまのくんちゃんは、きょうからいちねんせい。
はじめはうきうきしていたけれど、じをかいたり、よんだりすることができないくんちゃんは、がっこうからとびだしちゃった!ところが…。

【あいうえおみせ】

  • 安野あんの 光雅みつまさ/さく・え

  • 福音館書店ふくいんかんしょてん

「あめや、いしやきいもや、うんそうや、えんとつや、おけや…」
あいうえお と いろは の じゅんに いろんな おみせが ならんでいます。なにをうっているのかな。
さがしえも たのしめる ゆかいな えほんです。

【とん ことり】

  • 筒井つつい 頼子よりこさく

  • はやし 明子あきこ

  • 福音館書店ふくいんかんしょてん

ひっこしの、かなえは、つかれて すわりこんでいました。すると、げんかんのほうで、「とん ことり」とちいさなおとがします。みにいくと、ドアのゆうびんうけのしたに すみれの はなたばが おちていました。

【どろんここぶた】

  • アーノルド・ローベル/さく
  • 岸田きしだ 衿子えりこやく
  • 文化出版局ぶんかしゅっぱんきょく

こぶたは、たべることと、はしること、ねむることがだいすきです。でもいちばんすきなのは、やわらかいどろんこのなかに、すわったまま、しずんでゆくことでした。ところがある どろんこをきれいにおそうじされてしまいます。

【ねこどけい】

  • きしだ えりこ/さく

  • やまわき ゆりこ/え

  • 福音館書店ふくいんかんしょてん

ことちゃんのいえの はとどけいは、はとがあたまをだして「くくう、くくう、・・・・」となきます。ねこの ねねこは、そのはとと あそびたいなとおもっていました。そこで、とびついてみると、はとどけいがこわれてしまいました。